戻る

「サイバーパンク2077」E3 2018 トレーラーツアー :エピソード9



ナイトシティでは銃に関する法律は極めて緩い――すなわち誰もが所持できるということだ。暴動が頻繁に発生し、暴力に晒される機会が多いこの街では、銃器をオープンキャリーするのは常識化している。更には多くの住民が “万が一” に備えて普段から防弾着を着用。ピストルやライフルごときで驚く人などもはやいない。生き延びるためには、己の身は自分で守らなければならない。例えそれが、絶え間なく起こる暴力を見て見ぬふりをすることになっても…

何かを変更したわけではありませんが、このウェブサイトでクッキーを利用していることをご利用者様に告知する義務が生じたため、告知させていただきます。

クッキーについて

このバナーを二度と表示しない